バイナルフェンス販売のValuefence.net

施工例とお知らせ<ブログ>

バリューフェンスとは

数量と金額の計算方法

ご注文方法

施工方法・各種マニュアル

バリューフェンスの保証について

バリューフェンスの送料について

良くあるご質問

お見積り・お問い合せ

プライバシーポリシー

法律に基づく表示

会社案内

ルーテッドストレートピケットフェンス

ルーテッドスカラップドピケットフェンス

オーナメンタルピケットフェンス

クローズドピケットプールフェンス

ナロー&ワイドピケットプールフェンス

ナローピケットプールフェンス

ソリッドプライバシーフェンス

ソリッドプライバシーウィズMIDレール

ソリッドプライバシー ウィズ ラチス
ソリッドプライバシー ウィズ ピケット

セミプライバシーフェンス

ホリゾンタルルーバーフェンス

セミプライバシー ウィズ ラチス
セミプライバシー ウィズ ピケット

2レールズ ランチフェンス
3レールズ ランチフェンス
4レールズ ランチフェンス

ポーチレールズ(手摺)
バイナルゲート(扉)
バイナルデッキ
バイナルパーゴラ・アーチアーバー

 

バリューフェンスの施工方法

● バリューフェンスの組み立て方

バリューフェンスは全て中空の部品で構成されており、組み立て方はそれぞれの穴に部品を差し込むことが基本です。それぞれの部品には必要な部分に抜け止めがあり、差し込み後は安易に抜けない仕組みになっています。

● ポストの種類

バリューフェンスのポスト(柱)には、片側しかレール差し込み穴の無い「エンド用」、両側に差し込み穴のある「中間用」、90°の位置に差し込み穴のある「コーナー用」がございます。

● バリューフェンス施工に必要なもの

巻尺・各種ドライバー・水平器・水糸・のこぎり・バール・セメント・砂・砂利・塩ビ用接着剤・

コーキング材など

<土中埋設の場合>複式ショベル・ブロックや板・ハンマーなど              

<コンクリート・ブロック上施工>ハンマードリル・差筋アンカーなど

● バリューフェンスを土中埋設で施工する場合

1) ポスト設置位置に穴を掘ります。水糸を使い穴の位置はなるべく正確に掘って下さい。穴はポストの2倍程度の大きさで、深さは埋設する長さより少し深く掘ります。

2) 砂利を入れて突き固めるなどして穴の深さを調整します。

3) ポストを差し込み下のレールを取り付けながら一本ごとに水平垂直を確認調整していきます。

4) 上のレールやピケットなどを順に組み付けます。ポストはまだ固定しません。

5) すべて組み終わったら水平垂直を再度確認して、ポストの周りにコンクリートを詰めます。風が強い時など必要な場合は垂木などで控え(右写真参照)を取ります。

6) キャップの耳に少量の接着剤を付けて取り付けます。

7) 水拭き清掃して完了です。落ちにくい汚れはブレーキクリーナー等で清掃して下さい。

※ 排水枡を型枠に使っていますが

  これは必須ではありません。

● バリューフェンスをコンクリートやブロックの上に施工する場合

1) ポスト設置位置にアンカー設置用の穴(14.5mm)をハンマードリルで2〜3か所開けます。あらかじめ鉄筋を立てられる状況であれば、必要な間隔でポスト1/3程度の高さの鉄筋を2〜3本立てておきます。

2) 差筋アンカー(10mm)を穴に差し込み取り付けます。アンカーの頭を針金などで縛ります。

3) ポストをアンカーを隠すようににはめ込んで仮に立てます。

4) ボトムレールのセンター下側に5~6mm位の水抜き穴を開けてから、 全てのレールやピケットを組み立てます(キャップを除く)。

5) 水平垂直を確認しながらポスト上部よりスコップなどでコンクリートを詰めていきます。 必要な場合は垂木などで控えを取ります。

6) キャップの耳に少量の接着剤を付けて取り付けます。

7) 水拭き清掃して完了です。落ちにくい汚れはブレーキクリーナー等で清掃して下さい。

● 転倒の恐れがある場合は補強部品をご使用下さい

背の高いフェンスをコンクリートの上に設置する、風が強く当たる状況にフェンスを設置する、十分に埋設が出来ない状況にフェンスを設置するなど、転倒の危険がある場合は専用の補強部品をご使用下さい。

部品の詳細は右の画像からマニュアルをご覧下さい。

 

    WRF バリューフェンス 転倒防止用補強部品 5,500円(税別)

バリューフェンス 各種マニュアル ダウンロード

バリューフェンスのマニュアル

バリューフェンスの

基本説明書

バリューフェンスのマニュアル

バリューフェンスの

清掃に適した

クリーナーの説明書

バリューフェンスのマニュアル

バリューフェンスを

緩角(鋭角)に設置する

場合の加工方法

バリューフェンスのマニュアル

バリューフェンスを

コンクリートの上に

設置する方法

バリューフェンスのマニュアル

レールコネクターの

設置写真

バリューフェンスのマニュアル

ゲート金具の説明図

バリューフェンスのマニュアル

タワーマウントの

説明図

バリューフェンスのマニュアル

レール切断時に

タッピングビスを

抜け止めにする方法

 

バリューフェンス 規格寸法の即納在庫品カタログ ダウンロード

バリューフェンスのカタログ

WST-36R-JP

ルーテッドストレート

ピケットフェンス

 

バリューフェンスのカタログ

WSC-36R-JP

ルーテッドスカラップド

ピケットフェンス

バリューフェンスのカタログ

WPL-36-JP

クローズドピケット

プールフェンス

 

バリューフェンスのカタログ

WNW-36-JP

ナロー&ワイドピケット

プールフェンス

バリューフェンスのカタログ

WPV-58-JP

ソリッドプライバシー

フェンス

 

バリューフェンスのカタログ

WPV-68L-JP

ソリッドプライバシー

フェンス w/ラチス

バリューフェンスのカタログ

WSP-68-JP

セミプライバシー

フェンス

 

 

バイナルフェンス輸入販売Valuefence.net

潟Eェブコンドットオーアールジー バリューフェンス事業部

〒227-0055 横浜市青葉区つつじが丘23-9 1F No.4

Lifetime No Maintenance Vinyl Fence

Copyright (C) Valuefence.net. All rights reserved.

天然石のキッチンならRGHP

ウェブコンRGHP事業部では天然石でキッチンや

洗面台の天板を製作しています