バイナルフェンスのバリューフェンス
valuefemce.net

セミプライバシーフェンス ウィズ ラチス

WSPL セミプライバシーフェンス ウィズ ラチス

セミプライバシーフェンス ウィズ ラチスの施工例を見る
バイナルフェンスの説明

 

自由なサイズでご注文いただけます

本品はご注文を頂いてから約5~6週間のオーダーメイドで製作いたします。

寸法は幅・高さ共にミリ単位での製作が可能です。切り詰めの必要が無い現場にぴったりの寸法でご注文下さい。

 

バイナルフェンスの価格表

セミプライバシーフェンスVNG / 15mm以下のパネル隙間に変更できます

通常25mm~30mm程度のパネル隙間を15mm以下に狭めたVNGシリーズを「WSPセミプライバシー」「WSPLセミプライバシーウィズラチス」「WSPPセミプライバシーウィズピケット」のオプションとしてお選び頂けます。パネルも通常の152.4mm幅以外にVNGシリーズでは76.2mm幅もお選びいただけます。

 

バイナル セミプライバシーフェンス VNG76

セミプライバシーフェンスVNG76 / 幅76mmパネル

※写真はWSPL・価格は各タイプ各サイズの5,000円増

バイナル セミプライバシーフェンス VNG152

セミプライバシーフェンスVNG152 / 幅152mmパネル

※写真はWSPP・価格は各タイプ各サイズの2,000円増

 

→ セミプライバシーフェンスVNGをもっと詳しく見る

ラチス部分の高さは380mmです

ラチス部分の高さ

 

本デザインのラチス部分の高さは、製品の高さに関わらず380mmが標準です。

製品の高さを変えずに目隠し部分の高さを増やしたい場合や、特別に背の低い製品をお作りする時などでバランスを整えたい場合にラチスの高さを変更することが出来ます。

 

ラチス高さの変更は+3,500円(税別)で承ります。

安全のためにご検討下さい

本デザインのフェンスは大きな風圧を受ける形状です。強風の際は柱の根元に大きな力がかかるため特に1800mmを超える高さの製品を設置される場合は柱に挿入するアルミインサートのご採用をご検討下さい。 アルミインサートをご採用いただかない場合は、柱の内部にコンクリートを詰めれば同じような効果が得られますのでこちらも併せてご検討下さい。

また、本デザインのフェンスは地中へのポスト埋設+コンクリートによる根巻施工を前提とした設計となっています。コンクリートブロックの上などポストを埋設出来ない状況に本デザインのフェンスを設置する場合は、全ての柱に転倒防止用部品の装着をお勧めいたします。

ポストアルミインサート

フェンスの揺れを防ぎます

ポスト挿入用アルミ製インサート。強風からポストの折れ曲りを防ぎフェンスの揺れを軽減します。

(各サイズ有り・価格はお問合せ下さい)

転倒防止部品

可愛いデザインの補助柱

ポストが充分に埋設出来ない時や風圧対策に使用します。デザイン上のアクセントにも。

(WRF転倒防止用部品・税別5,500円)