バイナルフェンスのバリューフェンス

バリューフェンスのよくあるご質問

→ バリューフェンスはどのような製品ですか?

バリューフェンスが販売する「バイナルフェンス」は、PVC樹脂にUV抑制剤や衝撃改質剤を配合した素材で作られた、プレミアムグレードのエクステリア用樹脂フェンスです。

中空のポスト・レール・ピケット・パネルは軽量で組み立て作業が安易です。他に類を見ない抜群の耐久性・柔軟性・耐候性を誇るコストパフォーマンス性の高い製品です。

→ バリューフェンスはアメリカ製ですか?

バリューフェンスオリジナルのバイナルフェンスは中国の工場で製造しています。

中国には複数のバイナルフェンス製造メーカーが存在し、それぞれが独自の製品を製造しています。バイナルフェンスは良質なものから安価でそれなりの品質ものが存在します。

これは中国製に限ったことではなくアメリカ製も同様です。 本品はアメリカを始めカナダ・オーストラリア・ニュージーランド・ヨーロッパ各国でも高品質・高級グレードのバイナルフェンスとして販売されている製品で、日本へは「バリューフェンス」としてご紹介しています。

もちろんバリューフェンスは、その品質や強度・耐久性・気温に対する収縮性などが他のバイナル製品に劣ることは一切ありません。加えて全製品のボトムレールにはリブ入り形状+アルミ補強材を標準で採用した高耐久仕様となっています。

米国に於いては本製品を加工前の資材として輸入し、アメリカ国内で切断開口などを施して製品化した「アメリカ製」バイナルフェンスも流通しています。

→ バリューフェンスに保証は付きますか?

バリューフェンスのバイナルフェンスは30年間の品質保証が付きます。詳細はこちらからご確認下さい。

→ バリューフェンスは黄ばみませんか?

バリューフェンスは、高耐久グレードの100%バージンPVC使用と紫外線抑制剤やTiO2等の配合により、PVCが黄ばむ原因である紫外線による劣化を防いでいます。

バリューフェンスのバイナルフェンスは黄ばむことがありません。

→ バリューフェンスは白い粉を発しますか?

バリューフェンスに配合されるTiO2の優れた保護能力は、白く粉を吹くチョーク現象を長期に渡り防ぎます。

→ バリューフェンスは冬にもろくなりますか?

バリューフェンスのPVCは気温の低下により硬化しますが、それにより耐衝撃性が弱まることはありません。

→ バリューフェンスはひび割れたり表面が剥がれたりなど劣化しますか?

バリューフェンスはひび割れたり表面が剥がれるように劣化することはありません。また腐ることもありません。

→ バリューフェンスは伸びますか?

夏場の気候ではバリューフェンスは伸びます。レールの伸び縮みはポストに差し込む取付方法により吸収されますので問題ありません。

→ バリューフェンスの下側レールは弱いですか?

バリューフェンスの下側レールは、レール内に補強のリブ(骨)を入れたボトム専用品で、上側のレールに比べて垂れ下がりに対する強度が大幅に増しています。 

下側専用レールはそれ単独で十分な強度を持ちますが、バリューフェンスではさらにその内部に挿入するアルミ製H鋼を標準で付属しています。これはより安心安全にバリューフェンスを長期間ご使用いただくための装備で、下側専用レールの弱さを補うのもではありません。

→ 具体的な耐久性を教えて下さい

バリューフェンスは、故意に破損させない限り半永久的な耐久性を期待できます。

→ バリューフェンスは落書きを落とせますか?

ほとんどの塗料は通常の洗剤と水で落とすことが出来ます。

洗剤で落とせない汚れは研磨剤やサンドペーパーを使用して落とすことが出来ます。

→ バリューフェンスを綺麗に保つには?

バリューフェンスは水洗い・水拭きで長年に渡り綺麗に保つことが出来ます。

水アカや頑固な汚れは研磨剤や自動車用ワックスなどを使用して綺麗にすることが出来ます。

→ バリューフェンスはどのように施工しますか?

バリューフェンスはポストを地面に埋設して施工します。

ピケットフェンス・レールフェンスなどの背が低く、かかる風圧の小さいものは、ブロックやコンクリートにアンカー(鉄筋)を立てて施工することが出来ます。

→ ポストの埋設にコンクリートは使いますか?

ピケットフェンス・レールフェンスなどの背が低く、かかる風圧の小さいものであってもコンクリートによる根巻きをお勧めしています。

プライバシーフェンスなど背が高く強く風圧がかかるものは、ポストをコンクリートで埋める根巻きが必須です。

→ フェンスと同じデザインのゲートが欲しいのですが

全てのフェンスと同デザインのゲートをご注文頂けます。

→ バリューフェンスの色は白だけですか?

オプションでタンとグレーを用意しています。オーナメンタルピケットフェンスは白のみになります。